中期経営計画

中期経営計画の概要

当社は、2019年4月から2022年3月期までの3ヵ年の中期経営計画を策定しました。
売上高175億円、営業利益4億円以上を経営目標として、当社が目指す将来像の実現に向けての取り組みを推進してまいります。

推進期間

2019年4月(45期)~2022年3月(47期)

経営方針

  • 基本理念

    人はみな豊かでなければならない
    我々に関係ある人はみな
    どうしても豊かでなければならない
  • わたしたちの誓い

    女性を元気にする日本一のグループへ
    わたしたちは
    シャルレらしい「もの」
    わくわく、笑顔になれる「こと」
    生涯を通じていきいきと輝いている「ひと」に
    こだわり続けます。
    そして、女性と共に生き
    地域や社会の発展に貢献していきます。

当社が目指す姿

「女性を元気にする日本一のグループ」を目指して

  1. 女性の生涯に「美しさと健やかさ」に貢献できる「ものづくり」に徹底してこだわり、独自の販売方法で、より多くの愛用者にお届けします。
  2. 国内市場において得た知見や技術を活かして、海外の女性に商品やサービスを展開します。
  3. 経営基盤である財務体質の改善に取り組み、資産の収益化により、安定的なステークホルダーへの還元を実現します。
  4. シャルレビジネスが築きあげた独自の「文化」や「風土」を守りつつ、時代の変化に合わせ、現代女性の価値観に沿った新たな価値創造企業として社会に貢献します。
  5. 従業員が常にチャレンジし続け、自律・協働の精神をもって、活き活きと働ける環境を整えます。

中期経営戦略

シャルレビジネス事業の再生
シャルレビジネスの
環境整備及び
プロモーション強化
  • 新ビジネスシステム・ルールによる販売組織の活性化
  • 拠点の統合による総合的な営業力を発揮できる支援体制の構築
  • 販売支援に繋がる新たな情報伝達やツールの提供
ビジネスモデルの
特性に応じた商品開発
  • ビジネスモデルの特性や販売現場のニーズに即した商品開発及び提供
  • 組織と業務機能の再編によるマーケティング機能の強化
収益性向上に向けた
取り組み
  • 化粧品・健康食品等の高粗利商材の拡大
  • 在庫処分の抜本的低減
新規事業開発による新たな柱の創造
M&A・提携等による
新事業の展開
  • 国内における第2の柱となる事業の開発
  • 国内における新たな販売ルートの探索及び拡大
海外市場への積極的な
展開
  • 中国及びASEAN地域における販売ルートの探索及び拡大

中期経営目標(2022年) 3月期

グラフ:売上高

グラフ:営業利益

中期経営目標

  • 売上高

    175億円
  • 営業利益

    4億円

PAGE TOP