ホームソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

シャルレ(以下、「当社」という。)は、ソーシャルメディア公式アカウントの運営、および当社役員、従業者のソーシャルメディア参加に関して、『シャルレソーシャルメディアポリシー』(以下、[SMP]という。)を定め、遵守します。
また、当社は、インターネットやWEB技術を用いて不特定多数のユーザーが送受信を行いながら情報発信及びコミュニケーションを行うことが可能なメディアをソーシャルメディアと定義しています。

1.ソーシャルメディア活用の目的

当社は、ホームページを始めとする従来のコンテンツに加え、ソーシャルメディアを通じて情報を発信・交流することで、お客さまと双方向の対話を心がけ、当社のことをより深くご理解いただくことで、お客さまに末永く愛される企業「女性を元気にする日本一のグループ」になることを目指します。
具体的には、

  • 当社の取組みを発信することで、当社の透明性を高めるように努めます。
  • 当社の商品・サービスに対するお客さまのご意見を伺い、物づくりやサービス提供に何が望まれているかを理解するように努めます。
  • 当社の商品・サービスに込める従業者の想いを、多くのお客さまに知っていただくように努めます。
  • お客さまとの対話を通じて、お客さまの満足度や信頼、ブランド価値の向上に努めます。

2.具体的ソーシャルメディア

  • 「シャルレ・ザ・ストア Facebook」
  • 「モアレジーム Facebook」
  • 「モアレジーム  instagram」

3.ソーシャルメディア参加に当たっての心構え

ソーシャルメディアが、個人のつながりを元としたコミュニケーションの場であること、広く一般に世界に向けて公開されており、一度発信した情報は完全には取り消せないことを理解し、良識ある者として節度ある態度で対話に参加します。

また、役員、従業者ひとり一人が、当社の魅力を正しく伝える役割を担っていることを改めて認識するとともに、インターネット上でシャルレについてなされる対話の持つ影響力の大きさを十分に理解します。
ソーシャルメディア上の議論に参加する場合には、従業者が個人の立場で、あるいは当社を代表する立場でブランドやビジネスに対する影響を考慮に入れた上で、適切な方法で参加します。

  • 所属する組織や雇用の形態に関わらず、法令を遵守し、公序良俗に従うこと、また就業規則を始めとする社内規程を遵守します。
  • 当社、取引先およびお客さまの機密情報および個人情報は注意して取扱い、許可なく公開しません。
  • 発信する情報の内容や発信の仕方に注意し、誤った情報を流したり、お客さまに誤解を与えたりすることのないよう心がけます。
  • 誤った情報を発信したり、誤解を与える表現を行ったりした場合は、速やかにお詫びと訂正を行います。
  • 身分を偽ることなく、良識ある者として情報発信と対話を行います。
  • 第三者が開設・運営する各ソーシャルメディアの規程を守り、各ソーシャルメディアの文化・マナーを尊重します。
  • 第三者の知的財産権、プライバシー権等の権利を侵害しないよう十分に注意します。
  • 発信内容について個人の見解である場合は、当社の立場や意見を代表するものではなく、個人の見解であるということを明示します。なお、当社からの立場や意見を公表する場合は、正式に社外発表します。

当社役員、従業者に対し、ソーシャルメディアへの参加全般に関わる心構えなどを定期的に教育を行うことを定めます。当社の公式アカウントの運営担当者のみならず、ソーシャルメディアに参加する当社役員、従業者がその内容を理解し、節度ある態度でソーシャルメディア上の対話に臨むことを求めます。

以上
平成29年3月14日 制定